桂あいり

もう1度読みたい桂あいり作品 カラミざかり 1話  


桂あいり作品のカラミざかり

~第1話 飯田もオナニーすんのかな・・~

今話題の桂あいり作品!「カラミざかり2」

すでに読んでみた!って人は、このカラミざかり 第1話を読み返してみると、カラミざかり2での、4人の変態度合いが増したのが分かりますw

まず、 飯田もオナニーすんのかな…

高成はこんな風に疑問を持ってしまいますが、カラミざかり2では、それ以上にエグイ事を4人でやっちゃってます!

貴史は1話の時から性欲に貪欲で、ある意味表現がストレートで分かりやすい!

新山と飯田なんてオナホで騒いでいたのに…

カラミざかり2が発刊されていますが、1話をもう1度読んで見たい人は、こちらから公式サイトにて購入できます。


桂あいり作品「カラミざかり2」の前に読むべき1話

カラミざかり1話では、AVの事であれだけ騒いでいたのに、カラミざかり2になると、貴史はもうAV男優なみにセックスしまくります。
 
1話の冒頭では、「やりてぇぇぇぇ」って叫んでいたのに、なんとも懐かしい感じがします。

新山も1話ではセックスについては全然で…

むしろオナホで騒いでいるくらい性にたいして面白がっていたのにw
 
高成も飯田も、最初は新山と貴史のイチャイチャを、ずっと見てるだけで、正直恥ずかしい感じで見てましたね。
 
実際に人前でセックスをするのもそうですけど、セックスを見られるのも恥ずかしいですけどね。
 

それを躊躇なく新山と貴史は、飯田達の前でセックスしてしまって、恥ずかしいけど、AVを見てる感じで興奮してしまいますね。
  

カラミざかり2では、もう躊躇もすることなく人前でセックスしまくって、本当に慣れって怖いですねw
 
しかも3Pとかを平気でやっちゃいますからね、性欲丸出しでセックスしまくります。 

カラミざかり1話を読んでから、カラミざかり2を読むとエロさが倍増したのが分かります。

 

カラミざかり2 桂あいり作品 読んで見た!【最新版】カラミざかり2桂あいり作品/【最新版】/いつも他愛もない会話で学校生活を過ごしていた。しかしある日、興味本位で訪れた男子の部屋で多感な彼らはついに一線を超えてしまう…。日常、好奇心、片想い、そしてセックス──夏の日、彼らの身体と心は複雑にからまり合う。...